About

ぼうきち(某吉/BouKiCHi)
クリエイター / テクニカルライター

■主な経歴
◇2016年
「Design Spark PCB プリント基板CADの使い方」(工学社)を上梓。
「君の奇跡」(作曲、編曲:なると 歌:双月 彩、敬称略)に作詞参加。
(現在配信中、詳細はあやちょ☆どっとこむまで)
NBV4を開発。

◇2015年
レトロエクスプレス3号のNRTDRV developersブースにて双月 彩氏の売り子を行う。
自身が作詞した「レトロエクスプレスのうた」(作曲:田辺敦司 編曲:なると 歌:双月 彩、敬称略)
「Endless Writing」(作曲、編曲:なると 歌:双月 彩、敬称略)がリリースされる。
(現在配信中、詳細はあやちょ☆どっとこむまで)
AYB01用コントロールボード、AYC01を開発。
aslplayにて、MoonDriverの楽曲をS98に変換する仕組みを構築。

◇2014年
NBV2の高機能版、NBV3を開発。
NBV2/NBV3用コントロールボード、NBCTRLV1を発表。
双月 彩氏のロゴデザインや一部の動画作成に携わる。
NRTDRVのMMLコンパイラをAndroidに移植したNRTCを発表。
NSD.LibのコンパイラをAndroidに移植したNSDCを発表。
NBV3の技術を発展させたOPLL搭載音源ボード、AYB01を開発。

◇2013年
NRTDRV for Androidを発表。
NRTDRVを実チップで再生するハードウェア環境、NRT-BOARD V1を発表。
NBV2を開発。

◇2011年
中国産携帯ゲーム機上で動作するLinux、dinguxにパッチを当てたカーネルを発表。
時計表示ソフト(dgClock、pyClock)やその発展形のLuaBaseなどを作成。

◇201?年
MMDのモデルデータを3D CG作成ソフト、Blenderに取り込むスクリプトを作成。

◇2007年
・MSX用OPL4カートリッジ、MoonSound対応MML環境、MoonDriverを発表。

◇2005年
・エミュレータの内部構造の基本的な部分を文章化した書籍
「エミュレータのしくみ」(工学社)を上梓。

◇2000年台前半
・MSX規格のエミュレータ上で動作するBIOSとしてC-BIOSを作成。
openMSXにも初期のUniversal Binaryのビルド方法などで携わる。
・mckのVRC7対応版であるpmckを発表。
mckのMML技術を応用したHuSIC、KSRなどの作品に発展する。

◇1990年台後半
・PC上でハードウェアを再現するエミュレーション技術に興味を持ち、
既存ソフトウェアを改良したバージョンをネット上で発表する。
・雑誌で記事を執筆。

旧版のプロファイル : http://clogging.blog57.fc2.com/blog-entry-198.html
Copyright (C) BouKiCHi
inserted by FC2 system